柏原からの連絡が来ました。
「どうだよ、良い調子か?」
「マジ、ありがとう!滅茶苦茶順調にオナ友探せているんだ」
「そうか、見せ合いなんかもしたか?」
「したした!新型コロナがなければ、今頃オフパコだぜ!」
「ははっ、まあな。それは、病気がなくなるまで待つしかねえけどな。それまで完全無料でオナニー見まくってシコシコだよ」
彼の言う通りです。
ハッピーメールやワクワクメールを使えば、接触が怖くてセックスできない不満の女の子と、気軽に出会えてしまうのですから。
極端なこと言えば、何人だって相手を作れる。
いや何十人、何百人って規模で、相手と知り合えてしまう世界なのですから。
「オリエンタルラウンジもいいんだが、これからはハッピーメールやワクワクメールで、ナンパするのもいいかなと思っちゃってるんだよね」
「それは大正解かもよ!さらに、出会いの確率が上がるからな」
コロナが終わったら、どちらのアプローチでもエッチ相手を探していく気持ちになってしまっています。

 

 3人目の出会いを、ワクワクメールで発見しました。
この人は随分年上です。
年齢は34歳のテレフォンセックス希望の専業主婦。
楓菜さん、家庭のセックスレスの不満を抱えた奥様でした。
「今は病気も怖いから、表に出て遊びたいと思わないんだけどね、ただ我慢できないからテレフォンセックスで男の人にオナ指示されたいって気持ちを強めてて」
そして自分との遭遇になったそうなのです。
「私に、沢山エッチな言葉使って欲しいな」
どこか甘えるような言い方が、妙に色っぽくて心臓バクバクものでした。
程なく楓菜さんとの大人の通話を始めることになりました。
年上が相手だと言うこともあり、今までとは違った興奮が得られるのではないのか?
そんな期待を胸に抱いている自分がいました。

おすすめ定番サイト登録無料

無料でオナニーを見せる女子を探すなら!!